施術者紹介

美容鍼専門 ハリビューティー金沢

美容鍼灸師

中田 達也(Tatsuya Nakada)

 

1987年7月4日生まれ(石川県小松市出身)

 

所有資格

・はり師

・きゅう師

・あん摩マッサージ指圧師

・鍼灸マッサージ教員免許

はじめまして。

美容鍼専門 ハリビューティー金沢の中田達也(なかだ たつや)です。

 

少し自己紹介させていただきます。

 

男3人兄弟の末っ子です。

4つ上と5つの兄がいます。
年が少し離れている分、母からは愛情たっぷりに育ててもらいました。
もちろん兄からも男兄弟らしく「力」で可愛がっていただいたことも数知れず。
そのおかけで強くなったのだと、今では感謝しています(^^)。。。

そんな私も夫になり、父親になりました。

2015年1月、長男が誕生しました。(現在3歳)

出産に立ち合わせていただき、誕生する瞬間に同じ空間に居られたことは、人生最高のタカラモノです。

 

鍼灸マッサージ師を志した理由


「人の役に立つ仕事をしたい!」

小学校~高校まで野球をしていた私はカラダの痛みにいつも悩まされていました。

 

病院へ行っても「骨に異常はありませんので湿布を出しておきますね」

結局、湿布薬をもらうだけ...痛みを何とかしたいのに我慢するしかありませんでした。

 

そんなときに鍼灸院やマッサージ院へ行ったとき、劇的にカラダが変化するのを実感しました。

 

「痛みや苦しみを治療できる人になりたい」

そして

「人の役に立ちたい!」

 

この気持ちをもって仕事のできる鍼灸マッサージ師になると決意し、高校卒業後、鍼灸マッサージの資格を取るため、大阪へ進学しました。

 

 

 

そんな想いを携え、大阪の鍼灸マッサージの専門学校へ進学。

専門学生時代学校での解剖学や生理学・ツボの勉強はもちろんのこと、鍼灸整骨院などでアルバイトをしながら実際の臨床の現場での勉強も重ねました。

女性の悩み

鍼灸マッサージ免許を取得してから勤めていた鍼灸院では多くの女性が来院されていました。

そこでは

「生理前のイライラ、生理痛・頭痛がヒドイ」

「ストレスがあると耳鳴りがしてくる」

「産後の骨盤のゆがみから体重が戻らない」

など、カラダの痛みだけでなく、女性特有の悩みなどを抱えている方が来院されていました。

母の更年期

更年期により精神的に不安定になっていたり、カラダもココロも疲れていた母。

その頃は大阪での生活であったため、帰省のタイミングで鍼をしてあげることしかできませんでした。

 

今ならもう少し、寄り添えたのかな…。

女性の健康と美容に関わることのすべて

鍼灸治療では病名や症状にとらわれることなく、カラダ全体を診ます。

お一人おひとりの体質に合わせて手や足のツボに鍼をします。

そうすることで、カラダの内側の健康・美しさを呼び覚まします。

ハリビューティー金沢が考える美容鍼

北陸では専門的に行ってくれる美容鍼灸院はほとんど存在しません。

美容鍼専門 ハリビューティー金沢は北陸の女性に美容鍼を提供し、健やかな美しさを実現します。

一生涯、女性の悩みや苦しみを「希望」に変えていきます。

悩みは人それぞれです。

私にできる全ての力を注ぎ込み、あなたの悩みを全力で解決します。

 

それが、私にできるたった一つのことです。